死んでしまった人との再会 夢で会えた亡き夫のぬくもり

シェアする

スポンサーリンク
LINEで送る
[`livedoor` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

.大切な人との死別を経験した方々は、きっとこれ以上ないほどの悲しみや寂しさを感じていることと思います。

この悲しみや寂しさは、きっと人生が終わるその瞬間まで消えることはないんだろうなあと感じています。

それほど、失ったものは大きいんですよね。

私は昨年、最愛の夫を突然死にて亡くしました。まだ生まれて間もない赤ちゃんがいます。

毎日死別した夫のことを考えますが、彼のことをいくら考えても、大切に愛おしく想っても、この現実は変えられず、やり場のない思いばかりが溢れ出てきます。

会いたくて会いたくて、夢でもいいから顔が見たいと、毎日考えてしまいます。

彼が亡くなって49日までの間は、ほとんど毎日のように夢の中に出てきました。

今回はその夢の中での出来事についてです。

同じように死別により悲しんでいるあなたに読んでもらい、共感してもらったり、孤独感がほんの少しでも和らいでもらえたら幸いです。



死んでしまった人との再会 夢の中で会えた彼のぬくもり



最愛の夫との死別を経験し、49日までの間、彼の夢を頻繁に見ていました。


そのほとんどが、亡くなったしまったことを私自身が理解していた内容でした。

ただ単に本当にくだらない、なんの意味もない夢が多かったのですが、その中でとても彼の存在を側に、彼のぬくもりを感じた夢がありました。

やっと死別後に再会できた、と心の底から涙し救われた夢でした。


内容は、人が行き交う街の雑踏の中、彼が1人でポツンと立っていたのです。


私は母と2人で歩いていたところ、彼を見つけました。

その時の嬉しさはなんて表現したらいいのか・・・。

やっと、やっと会えた・・・。


私は彼の元に走っていったのですが、彼も私を探していたような素振りで、見たことないような、今にも泣き出しそうな切ない表情で走ってきた私を抱きしめました。


私も必死に彼を抱きしめながら、

『なんで死んじゃったの?』

と言いました。

彼は、それに対して

『ごめん。』

と一言返し、泣きそうに顔をしかめつつも、でも私をずっと抱きしめてくれていました。

私は『どれだけ私が○○(夫の名前)を好きだったかわかってる?』

彼はそれに対して優しくニコリと笑い、うなづいていました。


その瞬間、夢から覚めたのです。


起きて、私は泣いていたのに気づきましたが、さっきまで見ていた夢がとても現実のようで、彼の腕の中にいたようなぬくもりと最後の笑顔を思い出し号泣しました。



彼は私に会いにきてくれ、死んでしまった彼に絶対伝えたい、と望んでいたことを聞きにくれたのかなあ・・。


会いたい会いたいと探していた私を心配して、どこかの街中で、人混みの中でも、ずっと立って待っていてくれたのかなあ・・・。


意地っ張りで頑固、可愛くない性格の私は、子供が生まれてからは特に、彼に対しての愛情表現を怠って、寂しい想いをさせていたよね。

それでも心の底から愛していた、、、伝える努力も怠っていた私の想いは、伝わっていたかなあ・・・。


どれだけ好きだったかわかってる?ちゃんともっと言葉にして伝えていれば良かった・・・。


それでもうなずいてくれて、話を聞きにきてくれてありがとう。


彼はきっとわかってくれていたんだ。


なんて、本当に私に都合のいいだけの解釈です。



スポンサーリンク

大切な人との死別 夢でもいいから会いたい その夢の受け取り方はあなた次第



悲しい死別を経験した方々は、その後の亡くなった人が今どうしているのか、毎日心配し、会いたいと切望していることと思います。

会いたい会いたいと願っても現実ではもう無理だとわかっているからこそ、せめて夢の中で会いたい、笑っている顔が見たいと願ってしまいますよね。

私は今回の夢を見て、彼が本当に会いにきて側にいてくれたのかどうか、正直なところわかりません。

それでも、今の自分が少しでも楽なように、自分に言い聞かせるだけでもいいから、彼が会いにきてくれて、私の言いたいことを聞いてくれたんだ、と思うようにしています。


なぜなら、後悔や悲しみばかりを胸に抱えて生きるのは、とても辛く苦しいからです。


向き合うのはもう少し先でもいいはずです。ゆっくり考えるだけの時間はまだあります。


今は悲しみばかり背負って生きるよりも、これからの未来に向けて、この現実の世界で彼なしで生きていく為にも、少しずつ気持ちを落ち着かせましょう。

自分の心がつぶれてしまわぬよう、今は都合の良いように物事を多少捉えてもいいと思います。

心が悲しみに押しつぶされないよう、もし夢の中で大切な人と出会えたなら、それを喜びや幸せのプラスのエネルギーに変えて、自分を励ましていきましょう。


きっとそうして、少しずつ日常を取り戻し、元気な姿を見せるのを、死別したあなたの大切な方も望んでいるはずです。


あなたがその亡き人の心情に寄り添うように、同じようにその方も、あなたの心が健やかであることを願っています。


私は、彼が亡くなってしまったあとでも、もう一度彼と会えました。


夢の中ですが、その夢で会えた彼とのあの時間は忘れられません。


きっと会いにきてくれたんだと思っています。


なんて、都合のいいだけの解釈ですが、それでも今の私には、そう信じるだけで救われるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

よなままのブログ用twitter&facebook始めました☆フォロー待ってます☆